美容部員になる就職活動と採用、仕事

美容部員に転職したい!なら

転職で美容部員になるのは、意外とハードルが高くありません。正社員で採用されるのは難しいですが、契約社員や派遣であれば、かなり可能性がありますよ。
また最近は、1年間契約社員や派遣として働いたら、正社員への登用を考える化粧品メーカーもあります。美容部員になりたかったら、まずどんな形態ででも働いてみましょう。


★美容部員の転職を探すなら  >>  メガ転職「シゴト in」


転職では、美容部員の経験者を募集する場合も未経験者OKの場合もあります。どちらかというとカウンセリングを重視する化粧品メーカーやブランドであれば、未経験者で美容的な知識がなくても採用するし、外資系やメークアップ化粧品が主となっている化粧品ブランドでは、メークアップ技術のある人や美容部員経験者を募集するようです。


大学の文系学部を卒業し銀行で働いていた人が、美容部員に転職したり、と未経験者OKの場合は、学校の学部も経験もまったく関係なく採用されます。
どこの化粧品メーカーでも、お客様相手の仕事なので、採用したらまず最初に新人研修を行います。ここでしっかり勉強すればいいんですね。


年齢も、上限がはっきり決まっている募集とそうでない募集もあります。資生堂でも、子供がいても、40代でも中途採用されている人がいるので、美容部員の求人募集を見たら、まず挑戦してみましょう。